「MEN LOVES 麺」

パスタが主食、ペペロンチーノ中毒NEOの職業はコンサルタント。備忘録的に拙いパスタレシピを紹介。基本的にゆるーいブログですが、たまにロック(狂気)な一面を見せます。

ペペロンチーノの塩加減は難しい?

皆さん、こんにちは。

 

ネオです。

 

ペペロンチーノで難しいのは、やっぱり「塩加減」ですよね。

ペペロンチーノは塩分が濃くなったり、薄くなったり。

 

もし、

ペペロンチーノがまずい

ペペロンチーノの味が薄い

ペペロンチーノの味が塩辛い

ということが多い方はこちらの記事にお付き合いください。

 

f:id:NEOSNAPPY:20200210075804j:image

今日はにんにくの芽を入れたペペロンチーノを作っていきながら、基本に立ち返り「ペペロンチーノにおける塩の使い方や濃度」について書いていきたいと思います。

 

結論から申し上げると、ポイントは3つ。

1.パスタを茹でるお湯に入れる塩は「茹でる直前に」入れる!

2.フライパンで塩分を調整しない=茹で湯で決める!

3.乳化させる時にはパスタの茹で湯を極力使わない!

です。

 

基本のペペロンチーノレシピはこちらから

http://neosnappy.hatenablog.com/entry/2018/03/18/124653

 

さあスタートしましょう!

 

f:id:NEOSNAPPY:20190922085407j:image

いつもの図。

今日のにんにくは青森産。

他の材料はにんにくの芽とイタリアンパセリ、塩、オリーブオイルです。

 


f:id:NEOSNAPPY:20190922085345j:image

【塩ポイント①】

ネオは、一リットルのお湯に対して1.5パーセントの塩にしています。

火を入れるオリーブオイルはパスタ100グラムに対して30cc。

今日は130グラムのパスタですので40ccほど使いました。

 

ただし仕上げのエクストラバージンオリーブオイルの10ccは分量外です。

 

f:id:NEOSNAPPY:20190922085349j:image

これもいつもの図(笑)


f:id:NEOSNAPPY:20190922085403j:image

火加減は弱火から中火。

材料を焦がさないように。


f:id:NEOSNAPPY:20190922085356j:image

【塩ポイント②】

にんにくがパチパチしてきたら、ひとつまみの塩とお水(茹で汁ではありません。塩辛くなります)をオリーブオイルと同量入れて、ぐるぐるして下さい(乳化)


f:id:NEOSNAPPY:20190922085359j:image

オリーブオイルと水が混ざっている途中です。


f:id:NEOSNAPPY:20190922085352j:image

イタリアンパセリを入れ、一旦火を止めました。

今日はここからパスタを茹で始めます。


f:id:NEOSNAPPY:20190922085415j:image

【塩ポイント③】

茹で汁にお塩を入れる時の大切なポイントです。

これはどのペペロンチーノレシピにも書いてないのですが、多分間違いないです。

 

★茹で汁に入れるお塩は、できるだけパスタを「茹でる直前」に入れた方がいいと思います。

 

塩を入れて、そのままぐつぐつ沸騰させてしまうと「煮詰まってしまい」塩分比率があがり、パスタがとても塩辛く茹で上がってしまうのです。

だから、お塩を入れるのはパスタを茹で始める直前、なのです。

また塩気が足りず、最後にフライパンに塩を入れて調整すると、大抵塩辛くなったり、均等に混ざらなかったりしました。

だからなるべくソースと茹で汁で塩味を決めております。

 

かつてワタシの失敗の多くは、パスタが塩辛くなってしまうことでした。これを実践することで塩辛くなる失敗はなくなりました。

 

【塩ポイント④】

最後にフライパンで塩を振るのは難しいので、ソースと茹で汁で塩加減は決めてしまう。


f:id:NEOSNAPPY:20190922085412j:image

パスタでお塩を混ぜ、溶かしてる図(笑)

 

f:id:NEOSNAPPY:20190922085505j:image

にんにくの芽を入れました。

2分くらい軽く炒めます。ソースの完成です。

 

【塩ポイント⑤】

茹で上がりパスタをフライパンに入れて、皆さん大好きぐるぐる乳化させるのですが、ここで最後のポイントです!

 

★乳化させる時に「パスタの茹で湯」は追加しないでください!煮詰まって塩分濃度が高いので、途端に塩辛くなります。

乳化が足りない場合はお湯を使ってくださいね。

 

 

火を止めてから仕上げのエクストラバージンオリーブオイルをひと回しかけたら…

 

f:id:NEOSNAPPY:20190922085501j:image

完成です!

にんにくの芽のペペロンチーノ!


f:id:NEOSNAPPY:20190922085457j:image

リングイネももっちり茹で上がりました。


f:id:NEOSNAPPY:20190922085453j:image

具材もたくさんでとても美味しいです。

 

今日の美味しいペペロンチーノポイントは、

・茹で湯の塩はパスタを茹で始める直前に

 

・ひと味足りなければ、パスタを入れる前に料理酒か白ワインを10ccほど入れてアルコールを飛ばす

 

です。

 

美味しいペペロンチーノは幸せを運びます。

一度失敗しても、当ブログを参考にして何度も作ってみていただければ、とても嬉しいです。