「MEN LOVES 麺」

パスタが主食、ペペロンチーノ中毒NEOの職業はコンサルタント。備忘録的に拙いパスタレシピを紹介。基本的にゆるーいブログですが、たまにロック(狂気)な一面を見せます。

にんにくたっぷりカルボナーラが激ウマ!

皆さん、こんにちは。

ネオです。

 

f:id:NEOSNAPPY:20210413174531j:image

目玉焼きではありません。チーズに浮かぶ卵ですよ。

そうです。今日はカルボナーラです。

 

f:id:NEOSNAPPY:20210408085030j:image

@キッチンカルボナーラでROCK中!

今日はにんにく爆量のカルボナーラを作りました。

「爆量」の定義ですが、ネオ的には基本にんにく一個です(笑)一房ではありません。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085005j:image

今日はレシピではなくてすみません。

いつものカルボナーラの材料とレシピですが、にんにくの量が異常です(笑)しかしこれが本当に美味しいんですよ!

チーズも多めにしてにんにく爆量に負けない濃厚さに仕上げます。

 

主な材料バランスですが、

・パスタはフィットチーネ  150グラム(大盛量)

・チーズはグラノパダーノ  50グラム(多め)

・ベーコン 80グラム

・生クリーム 80ml

・にんにく一個

と、かなりエクストリームなカロリーと濃厚さです。

 

カルボナーラのレシピは過去記事をご参照ください!(失敗しないスリーステップカルボナーラ


f:id:NEOSNAPPY:20210408085025j:image

さあベーコンを炒めていきます。

ポイントはカリカリに「なり過ぎない」ように。

カリカリまで炒めると、カルボナーラの食べる時の温度を考えると、カチカチベーコンになりがちなので。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085055j:image

かりぷり程度で一旦火を止めてお休み。

このくらいの柔らかさで止めても、充分旨味ある脂はたくさん出ていますから大丈夫です。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085010j:image

今日もROCK!

ベーコンがたくさんあるからつまんじゃおう。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085020j:image

ベーコンを端に寄せて、フライパンを斜めにして油を溜めてにんにくを弱中火で炒めます。

ベーコンのある部分には火をあてないようにしてます。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085106j:image

いつものスリーステップ。

ベーコンオイルと卵チーズ生クリームソース。

そしてパスタ。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085048j:image

パスタが茹で上がったら、まずはベーコンオイルソースに投入してよくかき混ぜます。

この時はにんにくを炒めているそのままの中火で大丈夫です。


f:id:NEOSNAPPY:20210408084958j:image

よく混ざったら一度必ず火を止めます!

必ずですよ。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085015j:image

確認!OK!!

卵チーズソースが固まらないように、です。


f:id:NEOSNAPPY:20210408084949j:image

火を止めたフライパンに卵チーズソースを入れます。


f:id:NEOSNAPPY:20210408084953j:image

ボウルに残ったソースは少しの茹で湯で掬い取ります。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085034j:image

完璧!

もし温めたいのであれば、必ず弱火で温めながらかき混ぜて硬さを調整してください。弱火ならゆっくりとろりとしていきます。

★強火はダメですよ!スクランブルエッグパスタが完成しちゃいます。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085043j:image

フライパンでよく混ざったら完成です!

今日はすみません!キッチンドランカーのため、そのままフライパンカルボナーラで失礼しますです。


f:id:NEOSNAPPY:20210408085038j:image

大盛りのにんにくとチーズの組み合わせ、最高ー!

ベーコンもカリカリ手前がベスト!ぷりぷりして美味しいですよー!


f:id:NEOSNAPPY:20210408085100j:image

お酒も●本め。。

アテになっちゃうカルボナーラ


f:id:NEOSNAPPY:20210408085110j:image

濃厚チーズと爆量にんにくのカルボナーラ、にんにく好きなら絶対にお試しを!